大麦若葉で健康維持

レディ

健康食品としての青汁

青汁には、たくさんの種類が出回っていますが、大麦若葉という商品も人気のある商品です。青汁には苦いものの多いのですが、大麦若葉の特徴は味がまろやかで、小さなお子さんからご年配の方まで、無理なく飲めるというのが一つのポイントです。 また、大麦若葉やケールなどと並び、栄養価が高いだけでなく、摂取できる栄養成分のバランスが良いのが特徴です。 毎日1杯を心掛けると、普段不足しがちな野菜成分をギュッと濃縮したまま、補給できるのが良いですね。 青汁は、気が向いた時に飲むようだと、忘れがちになってしまうので、毎朝、朝食後に飲むというように、決まった時間に飲むようにして、生活の一部として定着させると、飲み忘れがなくて良いです。

大麦若葉の栄養成分

大麦若葉には、普段なかなか摂れない栄養成分が豊富に含まれています。 大麦若葉には、ビタミンBやビタミンCなどのビタミンが豊富に含まれています。普段、野菜が不足しがちな場合やお肌の状態が気になる方は、一日1杯の青汁を週刊付けて、これらの栄養を摂取するようにすると良いでしょう。 また、大麦若葉にはミネラル類も豊富です。鉄分やカルシウムなどの成分も豊富ですので、貧血などのお悩みの方は、貧血対策を兼ねて摂取すると良いですね。 また、大麦若葉には、SOD酵素と言う名前の、体の細胞の防衛機能を高め、それによって健康を維持するための作用を持つ特殊な酵素を豊富に含んでいます。抗酸化作用があり、病気を予防する効果があると言われています。

Copyright© 2017 野菜不足を解消するにはケールがイチオシ! All Rights Reserved.